自己紹介文

1952年生まれの男性で、東京の会社に勤めるサラリーマン。もうすぐアラカンだから定年です。定年になったら堂々と自分の名前を名乗ろうと思いますが、名乗ったところで知っている人しか知らないので、結局意味はないのですが。和歌山の山奥が故郷。夏はゴルフで真っ黒になりますが、一向に上達しないのですこし悲観的になっています。