« 石川セリさんの「八月の濡れた砂」 | トップページ | 新郎新婦へ贈る言葉 »

2008年5月29日 (木)

白馬にのった王子さま?

 「ギネスブック公認、世界最大の恋愛マッチングサイト」という触れ込みの、「まじめな出会い系サイト」、マッチ・ドットコムの街中広告が、今、東京の街角のあちらこちらにドーンと貼り出されていて、これが結構、面白い。誰が考え付いたのか知らないが、私の大好きな「いたずら心」に満ちていて、見かけると思わず笑みが浮かんでしまうのだ。

 広告の大きさは、畳2枚分くらい(たぶん)。全体がピンク色で、そこに白ヌキ文字で、大きくコピーが書かれている。そのコピーのそばには埴輪の馬みたいな、白馬のイラストが小さく載っている。広告の意図は、「マッチ・ドットコムを利用して、素敵な彼氏に出会おう」というもので、当然ながら、独身の女性に向けたものと思われる。そのどでかい広告が東京の街角のあちこちに掲げられているのだが、面白いのは、掲載されている場所によってコピーが違っているのである。
 東京に住んでいる人でないと、その面白さは分かりにくいかも知れないが、こんな内容である(コピーはメモを取ったわけではないので正確ではない。おおよその内容でお許しいただきたい)。

 ●赤坂見付の駅のそばのビルに掲示。
「白馬に乗った王子さまを 赤坂で見つけられると思うのは アサハカだ」

 ●新宿・歌舞伎町の入り口付近のビルに掲示。
「白馬に乗った王子さまは 新宿では 絶滅しました」

 ●青山・骨董通り入り口のビルに掲示。
「白馬に乗った王子さまは 今 高級車に乗って左折したけど もう見えない」

 私の予想では、この第2弾として、男性向けのコピーが記された広告が登場するだろうと思う。この夏くらいに。たとえば、こんな具合に。

●新宿2丁目のビルに掲示。
「かぼちゃの馬車に乗ったシンデレラだ と思っても ひげが生えていたりするので よーく注意してね」

●渋谷の109の近所のビルに掲示。
「かぼちゃの馬車に乗ったシンデレラは ナンパされて 連れて行かれた」


●池袋の雑居ビルに掲示。
「かぼちゃの馬車に乗ったシンデレラが 池袋の出会い系カフェにいるわけないじゃん」

|

« 石川セリさんの「八月の濡れた砂」 | トップページ | 新郎新婦へ贈る言葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白馬にのった王子さま?:

« 石川セリさんの「八月の濡れた砂」 | トップページ | 新郎新婦へ贈る言葉 »