« 師弟関係をめぐって | トップページ | 苅谷剛彦「階層化日本と教育危機」を読む »

2009年1月18日 (日)

ことば遊び

その1

マルクス主義 から
アスクル主義 へ。

電話一本で、人類の幸せが届けられます。
字面は似ているけど、ずいぶん違うね。

その2

日本の山奥の農村で、ひとり一生懸命フランスの歌を
歌っている女性がいます。
村人は彼女のことを

山村歌手 と呼んでいます。

その3

ある女性のソプラノ歌手が、親しい人の葬式に花を送りました。
花屋に電話して「ソプラノ歌手 ○△□○」と名前を書いてね、とお願いしました。
当日、葬儀に出かけると、自分の花束が届いていましたが、その名札には

「ソープランド歌手 ○△□○」と書いてありました。

その4

高校時代の同級生の藪君が医者になって地元に開業しました。

看板には藪医院 の名。

患者の入りがよくないような気がします。

その5

奥という苗字の親戚が歯医者になりました。

奥歯科医院 といいます。

近所の人たちは、奥歯を専門とする歯医者だと思ってるようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
   下らない? 下らない。

    あ、そう。

|

« 師弟関係をめぐって | トップページ | 苅谷剛彦「階層化日本と教育危機」を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ことば遊び:

« 師弟関係をめぐって | トップページ | 苅谷剛彦「階層化日本と教育危機」を読む »