« 4時間かけて書いたものが一瞬に消えた! | トップページ | 更新ができない! »

2009年1月 6日 (火)

歯医者に直行

 

  年末、歯の調子がよろしくないので、かかりつけの歯医者へ行って、「なんとか雑煮を食べられるよう、応急処置を」とお願い、その場はなんとか治まったのだが、新年になってから、またもや不調に。歯茎が腫れ、押すと血が出る。強く噛めない。じじいになっちゃったもんだ、と嘆いていたが、ジクジク痛んでだんだんいらいらしてきた。

  5日は朝9時半にアウディに乗って、和歌山の実家をスタート。東京へ向けて飛ばしていたが、どうにも歯の痛みが気分が悪い。三重県の御在所SAで肉まんを食いながら歯医者に電話。「これから大急ぎで向かうからなんとか夕方に診てほしい」と泣きつく。「でも大急ぎでも、あと4時間半くらいかかりますけど・・・」

  ぶっ飛ばして、4時半に歯医者に到着。朝9時半に出発したから、7時間かかった計算になる。で、研磨機のようなものでキーンと削ってもらったところ、悪い色の血が出てきて腫れがひく。すっきりした。

  久しぶりにあった人に、ずいぶん日に焼けてますね、と言われる。自分でも鏡を見て顔が黒いな、と思っていたが、これは日焼けではなくて、焚き火焼け。1週間、ぶっつづけで焚き火に向かっていると、顔のでっぱった部分、頬骨とか額などが熱く焼けたような感じになる。きっと、遠赤外線が出ているんだろうな。

  でも、焚き火で焼けました、といっても人は信じてくれそうにない。

|

« 4時間かけて書いたものが一瞬に消えた! | トップページ | 更新ができない! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者に直行:

« 4時間かけて書いたものが一瞬に消えた! | トップページ | 更新ができない! »